紙月日記 » 7月~8月の企画コーナーのテーマは「ノベルズ」

7月~8月の企画コーナーのテーマは「ノベルズ」

今回はノベルズの特集です。
ノベルズは新書版と呼ばれる版型本で、推理系エンターテインメント小説の宝庫です。
松本清張のベストセラー「点と線」「ゼロの焦点」などのカッパブックス(光文社)が代表的なものです。
棚に並べきれないので、床上の籠にも詰め込みました。

 

 

紙月書房

 

 

コメントはまだありません。

コメントする