お盆休みのお知らせ

8月14日(月)から17日(木)まで、お盆の臨時休業いたします。

よろしくお願いいたします。

 

 

紙月書房

7月~8月の企画コーナーのテーマは「ノベルズ」

今回はノベルズの特集です。
ノベルズは新書版と呼ばれる版型本で、推理系エンターテインメント小説の宝庫です。
松本清張のベストセラー「点と線」「ゼロの焦点」などのカッパブックス(光文社)が代表的なものです。
棚に並べきれないので、床上の籠にも詰め込みました。

 

 

紙月書房

 

 

5月~6月の企画コーナーのテーマは「小林信彦(中原弓彦)」

5月~6月の企画コーナーのテーマは「小林信彦(中原弓彦)」です。

今回は小林信彦(中原弓彦)の特集です。

小説家、エッセイスト、コラムニスト、映画評論家として活躍しています。

特にマルクス兄弟などの喜劇映画、日活黄金期の娯楽映画、テレビ初期のバラエティ、

軽演劇、落語など、「笑い」をテーマにした諸作は注目です。

小説は、私小説とユーモア小説の分野があり、オヨヨ大統領シリーズがおすすめ。

3月~4月の企画コーナーのテーマは「復刻本・児童文学」

3月~4月の企画コーナーのテーマは「復刻本・児童文学」です。

 

今回は児童文学の名作の復刻本です。

児童向けの本だけに装丁の美しさ、可愛らしさが目立ちます。

この復刻本で、美しい装丁や造本技法などをお楽しみください。

 

IMG_0172 IMG_0173 IMG_0174 IMG_0175 IMG_0176 IMG_0177 IMG_0179 IMG_0180 IMG_0181

IMG_0182

 

 

 

紙月書房

 

 

 

1月~2月の企画コーナーのテーマは「復刻本」

1月~2月の企画コーナーのテーマは「復刻本」です。

近代文学の名作の初版本を可能な限り復元した復刻本です。

作品の内容は、手軽に文庫本などでも読めますが、造本や装丁の様子は

博物館や図書館のガラスケースに収まっていて、実際に手にとって見ることができません。

この復刻本で、美しい装丁や造本技法などをお楽しみください。

 

IMG_0155

IMG_0156 IMG_0157 IMG_0158 IMG_0160 IMG_0161 IMG_0162 IMG_0163 IMG_0164 IMG_0165 IMG_0159

 

 

 

 

紙月書房